QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
ぴづ
ぴづ
エアガン弄りに七転八倒しながらサバゲーをしているオッサンです
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年06月30日

行ってはみたが・・・

ビクトリーショーに行ってきました。
が、欲しいと思える物が何も無く・・・
おまけに暑い臭い帰り間際に土砂降りの雨。
結局つかった金額は樋口一葉さん一人分にも行きませんでした。

KM企画のサイレンサー、マルイと思われるM16チャンバー、マグライトの球だけ買って帰りました。
中古のガスブロハンドガンを買おうかと思ったんですが、以前のビクトリーショーで買った物が・・・
クラウンM29→ガス漏れ有り。タンクに亀裂があった為廃棄。
マルゼン PPK/S→ガス漏れ無、ブローバックもしっかり作動したが、ホップ無し。酷かったのはインナーバレル無し(泣
2つとも名の通った店で買ったのに・・・。
それ以来Vショーで中古ガスブロを買うのはチョット怖いです。
確認しなかった自分が悪いのですが、専門店である以上確認してから販売して欲しかったですね・・・。
愚痴りながらも「夏の鬱袋」が販売されたら手を出しそうな自分がいるw



            

  

Posted by ぴづ at 00:05Comments(0)その他

2014年06月25日

マルゼンMP5Kのピン

先日のアストレアで無くしたMP5Kのピン代用品を探す為にホームセンターへ行ってきました。
ピンの径が5.5ミリ、長さが30ミリ。
5.5ミリ径のビスが無かったので(そもそも規格であるんですかね・・・)M5の六角ビスとワッシャー・袋ナットを購入。
ワッシャーと袋ナットは黒い色の奴が無かったので油性ペンで無理やり黒く・・・。
こんな感じになりました。


反対側は・・・


まるで中華エアコキ・・・orz

  

2014年06月22日

到着するまでに四苦八苦

6月21日に群馬県のアストレアにチーム9名で参戦してきました。
装備はガスブロ2丁、電ハン1丁、マルゼンMP5K、ICSM4です。


朝7時に家を出発、カーナビの案内通りに関越から上信越に進み、高速を降りて一般道へ。
そのまま進むと、何故か再度高速に乗れとの案内。
高速の出口を「藤岡」ではなく、一つ向こう側の「吉井」から降りてました。
カーナビの案内通りに進んだのに・・・
気を取り直しカーナビを再設定し案内通りに上信越に乗り、そのまま進んでいると・・・
「目的地周辺です。」
・・・ちょっと待て。
ここ高速のど真ん中だろ!
orz
このカーナビ、熱で暴走するみたい。
去年も8月にオアシスに行く時、「埼玉県ふじみ野市」を走っているのに「神奈川県藤沢市」を表示していました。
ボロボロになりながら藤岡料金所を出てアストレアに到着したのは10時・・・。
受付と弾速測定を終え、参戦出来たのは3戦目から。
が・・・ICSのM4、狙っても当らない。
なので、メインをマルゼンMP5Kに変え、午前中のフラッグ戦を乗り切りました。
昼にM4不調の原因を探るべく、シューティングレンジで撃ってみた所・・・。
ホップ調整が全く出来ていなかった  orz
固定ホップを改良?し、どの様な弾道になるのか不明だったガスMP5Kはシューティングレンジのマンターゲット(35m位?)に当る様にはなっていました。
午後は殲滅戦、攻防戦、変則フラッグ戦等をM4、MP5K、電ハン93Rをランダムに使用しました。
「ケイヨー●2」で買ったライトを一部分解して作った「なんちゃってたくてぃこーライト」もぶっ壊れる事も無く使えました。
ガスブロハンドガンは殆ど使いませんでした。


アストレア様のブログから自分だけ写っている写真を拝借。

会場内は蒸し暑かったですが、久しぶりのインドアフィールドを楽しめました。
が・・・荷物の片付けをしていて、MP5Kに違和感が。

ストック固定のピンを1本紛失していましたorz
ボルト止めにしたほうが良いのかも・・・。







  

Posted by ぴづ at 16:26Comments(0)サバゲー

2014年06月16日

マルゼン MP5Kチャージャーのホップ

マルゼン MP5Kチャージャーです。
ストックはJGのG3 SAS用ストックに変更しています。
グリップにはG&Gのラバーグリップを付けています。


ピン3本を抜くだけでここまで分解できます。


撃っていて面白い銃ですが、ホップがしょぼいお蔭で飛距離が・・・orz
某カスタムメーカーさんの「剣歯虎」を使ってみましたが、気が付いたら「牙」が削れて無くなってました・・・。
という訳でネットで拾った情報を元にホップの強化をしてみました。

ホップのゴムはノーマルのを使い、箱出しで入っていた真鍮?のパーツを抜き、3ミリ径のスプリングを入れました。


試しに撃ってみましたが、弾詰まりはありません。
後はシューティングレンジでどれくらいホップが効いているか試さないと何とも・・・。

  

2014年06月07日

タナカ 380オート

ぴづと申します。
去年だか一昨年だかに浜松町のイベントで購入したタナカ 380AUTOのレビューです。



はっきり言って小っちゃいです。



マルイ タクティカルマスターと比べると大きさが分かると思います。



気温22℃で初速がこれ位です。

フロントサイト、リアサイト共に小さいです。



約5メートルでのターゲット撃ち。癖を全く掴んでいないので真ん中に当たらない・・・orz



マガジンは小さくしかも薄いです。100円ライターを大きくした感じです。
比較の為にマガジンローダーを横に置きました。


冷えには物凄く弱いマガジンなので夏場専用のサイドアームですね・・・。
21日に某インドアフィールドに参戦予定なのでその時に使おうと思います。